お口のハテナ?~ブラッシング時の出血~

よくお客様から

【歯磨きしていると出血してしまう】

という相談を受けることがあります。

一般的に、ブラシを当てて出血する原因は2種類あると思います。

① 毛先を力強く当てすぎている

② 歯肉が炎症を起こしている

みなさん

『私、強く磨きすぎなんでしょうか~』

おっしゃいますが、

ほとんどの方が【炎症】が原因。。。

一般的に、歯肉に炎症が起きている状態を歯肉炎や歯周炎といいますが、

初期では自覚症状はない方が多いです。

初期のサインとして見落とせないのが

ブラッシング時の出血です。

歯肉炎になってしまった時のケア、

そして、

歯肉炎にならない為のケアには、

どんなブラシを選び、

どんな洗口液を使い、

どのようにブラッシングしたら良いか。

ご要望があれば、ホワイトニングと一緒に、

そんなお話もさせていただいております。

一般では手に入らない秘密兵器のおすすめハブラシ(税抜300円)

このブラシ❤

ホンマに❤

やみつきになります!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示