<エピソード0> 今から5年前

更新日:4月1日



今から5年前のこと。


セルフケア品質のオイルがあることを知った彼女は

何気ない毎日の生活にセルフケア品質のアロマがあることで

自分や家族の健康をきっと守れると確信した。


「セルフケアの大切さを伝えたい」

「セルフケアできる人を増やしたい」

「多くの人に知ってもらいたい」


そして彼女はすぐに自宅のリビングで

アロマ講座を開催し伝え始めた。


そして私も含め、少しずつアロマを取り入れていく人が

彼女の周りに増えていった。


そんな彼女を間近で見ていくうちに

アロマがあることで助かる人がいるかもしれない

と思うようになり


「私も伝えてみたい」


そんな想いに変わっていった。


そして彼女を中心に同じ想いをもつ仲間が増えていった。


みんなそれぞれ休みの日に自宅で講座を開催したり、アロマ会を開いたり。

忙しい毎日の中でセルケアを伝える活動を楽しむ仲間たち。


彼女は一生懸命セルフケアを伝えているそんな仲間たちをみて

”もっと気楽にみんなが集まれる場所”があればいい

”自分達の夢を叶える場所”を提供したいと思うようになった。


「オリーブハウスを作ろうと思う」


ご両親が残してくれた思い出いっぱいのこの建物で


2021年の夏


私に想いを打ち明けてくれた。


つづく


Kei

閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示